主婦をしながら漫画・イラスト制作してます。常夏さわやのブログ

考えすぎ注意

 
この記事を書いている人 - WRITER -
常夏さわや(tokonatsu sawaya) 1981年神戸市生まれ 現在埼玉県川口市で夫と二人暮らし。  まんが、イラストの受注製作をしています。

考えないといけないことって言うのは確かにある。

でも何もかもが考えて分かることではない。

考えて分かる事はだいたい1週間以内で答えが出る。

引き寄せの法則もあるし

7夜も寝れば考えは進むのだ。

それ以上は考えても答えが出ないと思った方がいい。

現時点ではその問に答えがないという場合ある。

問いかけを変えるか、考えるのをやめた方がいい。

多くあるのは答えは出ているのにそれを認めたり受け入れる覚悟が無くて

オドオドぐだぐだ悩んでしまう状態。

傍から見ればとっとと動けばいいのにそれをしない。

なんか難しいとか思っちゃう。

その難しいを克服する方向に問いかけができて

考えることが次から次へと出て来るならまだいい。

でもある程度になったらもう動かないと答えも問も出ないんだな。

まだ答えがでてませんっていうか

ジッとし過ぎて状況の方が変わっていたりして

怖がっていたはずの状況に飲み込まれて

何を考えていたんだっけ?とか思ったりして

いや、考えてたんじゃなくて怖くて引っ込んでいただけなんだよ。

怖いなら怖いと認めよう。

それで少しはしっかりする。

覚悟の最初は今の自分を認めること、受け入れること

そこからしか動けない。

遠い彼方のイメージを自分の今と勘違いしてないか?

ホントと違う今を見つめているから動けないんじゃないか?

「どうしよう」という言葉は振りほどこう。

「どうしよう」で頭が埋め尽くされてしまうから。

考えるより目を開けて確認しよう観察しよう。

この記事を書いている人 - WRITER -
常夏さわや(tokonatsu sawaya) 1981年神戸市生まれ 現在埼玉県川口市で夫と二人暮らし。  まんが、イラストの受注製作をしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© かきのタネ , 2018 All Rights Reserved.