主婦をしながら漫画・イラスト制作してます。常夏さわやのブログ

簡単なイラスト 緩絵の描き方 顔の輪郭

2017/08/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
常夏さわや(tokonatsu sawaya) 1981年神戸市生まれ 現在埼玉県川口市で夫と二人暮らし。  まんが、イラストの受注製作をしています。

顔の輪郭ってだいたい卵型とか角型とかですよね。

まーそれもバリエーションが色々ありますが

その中に一つ

豆型があれば 

絵が

絵が緩くなります!

図っぽかったものがより絵らしくなり

より個性的になり

なんかちょっと工夫してるっぽくなり

柔らかい可愛い印象になります!! 

「カギカッコ」を太らせるような感じで勢いよく描くと描きやすいです。

一筆書きじゃなくて上から下へ降りて行くのを2回やって結ぶような感じで

はみ出した線は後で消せばいいです。

勢いよく描いた方がより緩い感じの面白い顔になります♪

案外まん丸の顔より描きやすいかもしれません。

ぜひ一度お試しあれ。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
常夏さわや(tokonatsu sawaya) 1981年神戸市生まれ 現在埼玉県川口市で夫と二人暮らし。  まんが、イラストの受注製作をしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© かきのタネ , 2017 All Rights Reserved.