主婦をしながら漫画・イラスト制作してます。常夏さわやのブログ

れいわ新選組の応援をやめた理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
常夏さわや(tokonatsu sawaya) 1981年神戸市生まれ 現在埼玉県川口市で夫と二人暮らし。  まんが、イラストの受注製作をしています。

私は2019年の4月から山本太郎氏のポスター貼りを始めて
9月に勝手連(れいわ埼玉ポスターチーム)を立ち上げて
ポスター貼りボランティア(以降ポスボラ)の新人募集と育成を行い
チームでれいわ新選組のポスターを貼りまくっておりました。
でもやめました。

2020年の8月でリーダーをやめて活動休止状態になりました。
いまチームは別の人がまとめてくれてます。

れいわ新選組の応援をやめた理由はチームのHPに書くと言っていたのですが
今も活動しているチームメンバーの妨げになる気がして書けませんでした。
それでも割とまだ自分の巷で自分のことが
「れいわの支持者」「山本太郎好き」と思われているようなので
どこかに書いておかないと。と思いました。

頑張っていたことを辞めたらその理由を訊かれる。それは自然なこと。

理由はいっぱいあるのですが総括して言うと
山本太郎代表に仲間を守る意識が低すぎると感じたから。

もうね、信じられないです。
政策はすごく良いと思うんで支持したいんですけど
政策の割に党運営がおかしなことばかりです。
今の路線で頑張ってても政策は実現できないと思います。

私はボランティア時代に
党を支えよう、足りない所は補おう、良くしようと思い
頑張ってきました。
事務次長(当時)にも事務局長にも代表にも談判しましたが
どうにもなりませんでした\(^o^)/(ポスボラ講習会はできた。)

トップがこれではダメだわ。と思いました。
そしてボランティアも候補者も危険にさらされ続けていると思います。
党は信頼関係を作る気は無いらしくロクに情報も教育授けません。
代表は敵をいっぱい作って平気らしいので支持できなくなりました。

今も頑張っている人達は凄いと感心すると共に鈍感にならないでって思います。
贔屓がすぎると我慢強くなってしまいます。
信奉者になっている人に何を言っても意地悪にしかならないので話せなくなってます。
皆のこと、行動力とか尊敬しているんですけどね(´・ω・`)

パフォーマンスの上手い人に惑わされたらアカンなって思います。
宇都宮健児さんみたいな人が偉くなってほしいです。
山本太郎にはもう偉くなってもらいたくないし
山本太郎に一途なれいわ新選組も引っ込んでほしいです。

政策は良いと思うんです。消費税廃止ぜひやってほしい。
政府がお金を刷ってみんなに配るって正しいと思ってます。
他のちゃんとした党がこれを採用してくれたらな~って思います。
その時はれいわ新選組の旗と関係なく
自分たちの言葉で語って欲しいと思います。

私は日本のことはずっと心配しています。
次の選挙で野党の票が割れて与党が喜ぶ結果にならないように願ってやみません。
だかられいわ新選組の動向はまだ気になっています。
しかし私はファンでも信者でもないです。(`・ω・´)キリッ
悲しいことがあっても政治を諦めないで賢い民になりたいと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
常夏さわや(tokonatsu sawaya) 1981年神戸市生まれ 現在埼玉県川口市で夫と二人暮らし。  まんが、イラストの受注製作をしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© かきのタネ , 2021 All Rights Reserved.